トップページ > ライン精機について > 紛争鉱物に関する基本方針

見える化について

見える化製品サイト

生産終了機種について

廃番製品リスト

製品紹介Youtubeチャンネル

ライン精機Youtubeチャンネル

紛争鉱物に関する基本方針

コンゴ民主共和国及びその隣接国では、紛争に関わる反政府勢力による深刻な人権侵害や環境破壊が生じており、大きな課題として世界的に注目されています。
この地域で産出される鉱物(錫、タンタル、タングステン、金)の一部には、これらの勢力の資金源となっているもの(以下「紛争に関わる鉱物」と呼びます)があると言われています。
ライン精機は、これら紛争に関わる鉱物を使用する原材料、部品、製品を調達することにより、人権侵害や環境破壊に加担する意思はありません。
ライン精機は今後も、お客様やビジネスパートナーの皆様と連携を取りながら、加担回避のための取り組みを進めて参ります。


2015年4月1日
ライン精機株式会社
代表取締役社長 大藪俊司

ページのトップへ戻る